大阪【東住吉・駒川中野】の地域の笑顔を支える整骨院ファースト » 膝の内側が痛くなる鵞足炎の改善方法。(胡坐座りが多い人は要注意)~大阪市・東住吉区・駒川中野・針中野の整骨院ファースト~

9:00 - 12:00 16:00 - 21:00 [休み:火曜日、日祝の午後]【日祝の午前は受付しています】
06-6700-5255

膝の内側が痛くなる鵞足炎の改善方法。(胡坐座りが多い人は要注意)~大阪市・東住吉区・駒川中野・針中野の整骨院ファースト~

2021年04月19日 | 未分類 | , , , , , , , , , ,


おはようございます(^^

菅です。

 

今回は【膝の内側が痛くなる鵞足炎の改善方法】をご紹介します。

 

・ランニングをする人

・仕事で歩き回ることが多い人

・胡坐座りが長時間続く人

などの日常生活が続く人に発生しやすい症状です。

 

原因は通称『鵞足』と呼ばれる太ももの筋肉群なんですが、股関節~下腿部まで繋がる長い筋肉なんですね。

だから、途中の膝関節などの可動部で痛み・炎症が起こりやすくなります。

(鵞足の由来:縫工筋・薄筋・半腱様筋などの複数の筋肉が集合する場所が水鳥の足の形に似ているから。らしいですよ。)

この鵞足のなかでも『縫工筋』と呼ばれる筋肉が原因となることが多いんですね。

で、今回はその縫工筋のストレッチ方法などをお伝えしようと思います。

 

詳しくは👇の動画をご覧ください。

https://youtu.be/fSWu-YnX5FU