大阪【東住吉・駒川中野】の地域の笑顔を支える整骨院ファースト » 全身をゆがませる原因『巻き爪』を改善するテーピング方法~大阪市・東住吉区・駒川中野・針中野の整骨院ファースト~

9:00 - 12:00 16:00 - 21:00 [休み:火曜日、日祝の午後]【日祝の午前は受付しています】
06-6700-5255

全身をゆがませる原因『巻き爪』を改善するテーピング方法~大阪市・東住吉区・駒川中野・針中野の整骨院ファースト~

2021年03月28日 | 未分類 | , , , , , , , , , , , , , , ,


おはようございます(^^♪

菅です。

 

今日は、全身の歪みの原因である『巻き爪』を改善するテーピング方法を紹介しします。

つまり治し方ですね(;^ω^)

 

巻き爪の原因の多くは足趾が浮き上がる『浮指』です。

地面から離れ浮き上がる事で、爪を上から押さえる機会が減ってしまいます。

そうなると爪の湾曲が強くなり、巻き爪になってしまうんですね。

元々爪は湾曲した形で形成されているのですが、何故湾曲した造りになっているのかと言うと、、、

指を地面に押し付けたり、地面を掴むように力を加える時の『支え』の役割があるからなんです。

逆に考えると、爪が無くなると指先に力を込めにくくなるんですね。

爪は凄く大切な役割をしているんですよね(;^ω^)

 

だから、巻き爪を治したり予防するには、

足趾をしっかり使う生活に変える必要があるんですが、なかなか直ぐには難しいですよね?

そんなときに役立つのが『テーピング』なんですね。

詳しくは👇の動画で紹介しています。

https://youtu.be/A9kVIpCcvXw