大阪【東住吉・駒川中野】の地域の笑顔を支える整骨院ファースト » 【ランナー膝・鵞足炎】膝の内側の痛みを解消するためのストレッチ方法を紹介~大阪市東住吉区・駒川中野・針中野の整骨院ファースト~

9:00 - 12:00 16:00 - 21:00 [休み:火曜日、日祝の午後]【日祝の午前は受付しています】
06-6700-5255

【ランナー膝・鵞足炎】膝の内側の痛みを解消するためのストレッチ方法を紹介~大阪市東住吉区・駒川中野・針中野の整骨院ファースト~

2021年01月25日 | 未分類 | , , , , , , , , , , ,


おはようございます。

菅です(^^♪

 

今日は『ランナー膝(鵞足炎)の痛みを解消するためのストレッチ』を紹介します。

 

今回の動画は、

・ランニング時に膝の内側が痛い

・走り終わってから膝が痛くなりやすい

・膝の曲げ伸ばしをすると痛みが出る

など、膝周辺の痛みを解消するための方法を紹介しています。

普段の生活にも活かす事で、痛みの出難い身体に変えていく事が可能です。

 

ランナー膝(鵞足炎)

膝の内側に痛みが出る症状、それが『ランナー膝』またの名を鵞足炎と言います。

ランナーだけでなく、日常生活上でも意外に発生する事があるんですね。

なので、普段からランニングなどをしていない一般の方にも現れることがあります。

 

要は、足の使い方が悪くなってくると(動かし方のバランスが崩れること)膝関節周辺に負担が集中してしまうんですね。

 

こういった理由で発生するので、動かし方を正せば痛みが出にくくなるんですね。

でも、その動かし方を直すのが一番難しいポイントでもあるんです。

長年のクセや今までの『当たり前』を変えていく事になるのでね。

 

だから、そういった難しい事を最初から求めるよりも、まずは日常のケアをオススメしているんですね。

日常のケアは、なるべく簡単なモノを試していきましょう。

難しすぎると続かないので(;^ω^)

健康の一番のコツは、毎日コツコツ続ける事です。

詳しくは👇の動画をご覧ください。

https://youtu.be/oNoZRTmrqGM