大阪【東住吉・駒川中野】の地域の笑顔を支える整骨院ファースト » 赤ちゃんって、何で泣くの?~整骨院ファースト【東住吉区・針中野・駒川中野】

9:00 - 12:00 16:00 - 21:00 [休み:火曜日、日祝の午後]【日祝の午前は受付しています】
06-6700-5255

赤ちゃんって、何で泣くの?~整骨院ファースト【東住吉区・針中野・駒川中野】

2016年04月21日 | ひめトレ, ブログ, 健康 |


赤ちゃんって、何で泣くの??

 

誰もが一度は思ったことが思ったことがあるかもしれませんね☆

 

あの小さな体で、大人顔負けの大きな声で泣くこと自体、とんでもない運動量です。

 

でも、赤ちゃんは泣くんです。

 

それは、これから大きくなる身体や成長に合わせた運動が出来るようになるための準備なのです。

 

赤ちゃんは、泣くことで身体の”コア”(体幹)を鍛えているのです。

 

泣くことは『大きな声を出す』『大きく呼吸をする』などの”運動”なんですね☆

 

”大きな声を出す”や”大きく呼吸をする”などの運動は、身体の中の”コア”であるインナーマッスルを強化する役割をはたしてくれているのです。

 

この”泣く運動”で身体を鍛えていくから、その先にある『寝返り』や『ハイハイ』『つかまり立ち』などの運動が可能になるんですね☆

 

だから、赤ちゃんが大きな声で泣いている時は、、、

 

『あ、頑張って運動してるんだな(^^♪成長してるんだな~☆』とか『頑張れ♪頑張れ♪(^_-)-☆』って感じで応援してあげてくださいね☆

 

最近、赤ちゃんが泣いている声にイライラして、虐待をされる方が多くいらっしゃるようですが、応援する気持ちで見守ってあげてください。

 

皆さんも子供の頃は、大きな声で泣いて育ってきたんですから(^◇^)